勉強法を知るならこの5冊がおすすめ!

資格を取るため勉強を始めたいと考えている人、または始めた人の中には、どのように勉強を進めたらよいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。勉強にはコツがあります。勉強法について解説した五冊の本を紹介します。

深夜12時過ぎまで働くサラリーマンでも難関資格が取れる勉強法

忙しくて勉強時間が確保できない人必読の1冊!

働きながら資格の取得を目指す人におすすめの本です。著者は難関資格試験の受験予備校で講師を務めた山田氏で、実際に働きながら難関資格を取った受講者も多くいるそうです。本書では、資格の取得に対する意識の持ち方、学習計画の立て方、短時間の勉強でも身につく学習の進め方などを中心に解説しています。

引用:幻冬舎メディアコンサルティング

タイトル 忙しくて勉強時間が確保できない人必読の1冊!
著者 山田浩司
ページ数 250ページ


資格試験に「忙しくても受かる人」と「いつも落ちる人」の勉強法

なかなか試験に合格できない人におすすめ!

試験に合格できない理由がわからない人に薦めたい1冊です。資格試験への心構え・計画・生活習慣・勉強テクニックの4本の柱で試験に受かる人と落ちる人の違いを解説しています。1つ1つの項目は4ページ前後で解説しているので、気になる項目から読むことも可能です。

引用:大和書房

タイトル 資格試験に「忙しくても受かる人」と「いつも落ちる人」の勉強法
著者 鬼頭政人
ページ数 224ページ

覚えるだけの勉強をやめれば劇的に頭がよくなる 大人のアウトプット勉強法

勉強に行き詰っている人に!

勉強に行き詰ったり、自分の勉強の方法に疑問を感じたりしている人におすすめの1冊です。勉強に使える思考法をはじめ、はかどる勉強の進め方、短時間で集中する方法など、すぐに実践できる方法が数多く紹介されています。

引用:PHP INTERFACE

タイトル 覚えるだけの勉強をやめれば劇的に頭がよくなる 大人のアウトプット勉強法
著者 小川仁志
ページ数 219ページ

「忙しい」「できない」「間に合わない」から受かる! 超効率勉強法

忙しくても効率よく勉強する方法を知りたい人必読!

時間がないことを理由に勉強をあきらめかけている人におすすめの1冊です。時間の見つけ方、短い時間でも価値を高める勉強法、モチベーションを維持するための方法などを紹介しています。

引用:総合出版すばる舎

タイトル 「忙しい」「できない」「間に合わない」から受かる! 超効率勉強法
著者 吉田穂波
ページ数 200ページ

東大合格請負人が教える できる大人の勉強法

勉強の出来不出来は学校の成績は関係ない!

学校の勉強の成績が良くなかった人でも、やり方を知れば勉強ができるようになると紹介している本です。効率のよい勉強法「アウトプット」について、ノートの取り方、情報のインプット方法などを解説しています。

引用:PHP INTERFACE

タイトル 東大合格請負人が教える できる大人の勉強法
著者 時田啓光
ページ数 183ページ