その他(医療・語学・旅行系)資格

登録販売者

ドラッグストアや薬局で、一般用医薬品の販売をおこなうことができる資格です。実際に一人で一般用医薬品を販売する資格を得るためには、試験に合格するだけでなく2年以上の実務経験も必要となります。実務経験がなくても、先に試験を受けて合格しておくと就職で有利になります。一般用医薬品を扱う店舗は増加しているので、将来性も高い資格です。

年収の目安:300~400万円
合格率:40~50%(簡単)
試験内容:医薬品の作用や薬事関連法規などの分野に関する多肢選択式の問題



通訳案内士

外国人観光客を相手に、通訳や観光案内をおこなうための資格です。旅行会社への就職に役立つだけでなく、不定期で依頼を受けて副業収入を得ることもできます。外国語や日本の地理・歴史に関する筆記試験と、外国語による口述試験があり、合格率は15~25%です。

年収の目安:300~400万円
合格率:15~25%(やや難関)
試験内容:外国語や日本の地理・歴史に関する筆記試験、外国語による口述試験

旅行業務取扱管理者

旅行の企画立案や、旅行者への旅行プランの説明、契約などをおこなうことができるようになる資格です。旅行会社は営業所に1人以上の旅行業務取扱管理者を配置しなければならないため、旅行業界への就職・転職に役立ちます。

年収の目安:300~500万円
合格率:25%程度(ふつう)
試験内容:旅行業法、旅行実務などの分野に関する多肢選択式の問題